パートナーもバッチリ快眠|いびき防止グッズで生活習慣病を予防せよ

体温を上げる方法

女の人

女性の多くは冷え性で悩んでいますが、冷え性が起こる最大の原因は血流が滞っていることです。人間の血液には、酸素や栄養分を体中に送り届けたり、老廃物や疲労物質を回収するという働きがあり、新陳代謝を上げるためには欠かせないものです。しかし、食の多様化や運動不足、ストレスなどで血の巡りが悪くなる場合があります。血の巡りが悪いと、冷え性だけではなく肩こりや腰痛、肌荒れに生理痛といった症状が現れるため、健康に大きな悪影響を及ぼしてしまいます。そこで、体の冷えを改善するために平均体温を上昇させて健康的な体を手に入れましょう。

平均体温を上げるための活動を温活といいますが、温活には様々な方法があります。温活をする上での最優先事項は食事の改善です。医食同源という言葉があるように、人間の健康の元はやはり食事です。体を温める役割をもつ玉ねぎや生姜、ニンニク、鶏肉などを積極的に食事に取り入れていけば体の内側から血流改善ができるので、冷えが解消されます。また、温活では適度な運動をすることも推奨されています。筋肉量が上がると基礎代謝量も上がり、その分熱エネルギーも多くなるので、血の巡りも良くなるのです。しかし、あまりきつい運動をすると逆に体に負担がかかってしまうので、ストレッチやウォーキングなど軽い運動をすると良いでしょう。そして、入浴も最適な温活です。食事や運動では体の内側から熱を送り出していましたが、入浴は外側から体を温めていきます。入浴の際は、冷えやすい首や肩にもお湯をかけたり、血流の多い二の腕や膝の裏などをしっかり温めるようにしましょう。